宇部市の元気企業紹介

アクセスカウンタ

zoom RSS 経済産業省「元気なものづくり中小企業300社」に認定された「株式会社ヤナギヤ」さんを訪問しました。

<<   作成日時 : 2008/09/16 18:28   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

宇部市善和189−18にある食品機械メーカーの株式会社ヤナギヤさんを訪問しました。
同社は、1926年(大正15年)創業で、資本金1億円、年商40億円です。
従業員150名、代表取締役社長は、柳屋芳雄氏です。
水産練り製品の世界的なヒット商品である「カニカマ」の製造装置において世界シェアの70%を占める食品機械メーカーで平成18年3月、経済産業省中小企業庁により「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」にも認定されました。

「ヤナギヤ本社屋」
画像


大正15年創業以来、練製品加工機械分野において常に世界のトップシェアを維持し、特に日本の食文化から誕生したカニ風味蒲鉾は、世界的ヒット商品となりました。海外での生産量は、日本の7〜8倍に成長し、その多くがヤナギヤの機械で作られるようになりました。

1990年代に入って国内のカニカマ市場は成熟し、販売量も頭打ちとなったため、 「もっと本物の味に近づけられないか」と、改良に着手。「つめ肉」の食感や「うで肉」のよりリアルな食感を追求し、長年のカニカマ製造装置製作の実績を活かし、これを再現することに成功。開発第1次世代のカニカマから現在では4次世代のカニカマまで様々なパターンで機械が製作されています。

日本で開発されたカニカマは、韓国、アメリカ、ロシアなど様々な地域で食されるようになり、特に狂牛病問題がきっかけとなり、急激に水産加工食品への需要が増し、カニカマの消費量も急増しました。
これに伴い、ヨーロッパ諸国への機械装置の輸出も盛んとなり、今では、国内・海外合わせて200ラインを超える「カニカマ製造機」の納入実績をあげており、スペインの企業とEU25カ国総代理店契約を結び、世界の約70%のシェアを占めています。

「カニカマライン製造工場」
画像

「同工場」
画像


「ヤナギヤは地方の企業であってもオンリーワン技術を発信することで、ブランド力を持った世界に名だたる中小企業を目指しています。」
「全ては考える力。お客様に満足して頂けるよう、提案力と技術力で世界中にヤナギヤファンを作っていくことが『モノづくり企業』ヤナギヤの夢です。」と柳屋芳雄社長は、「ヤナギヤ・スピリッツ」について熱く語られました。

「日本経団連一行の視察  経団連奥田元会長(左)と柳屋社長(中央)」
画像


「EU大使館一行の視察」
画像


世界に通じる「ブランド」を育てることの大変さや、さらに「ブランド」を守ることの難しさを知りました。
又、「ブランド」を育て、守る為には、独創的な技術革新を目指し、限りなき挑戦を行うことが大切であると「ヤナギヤ」さんから教えられました。

「問い合わせ先」
株式会社ヤナギヤ
山口県宇部市大字善和189-18    
TEL  0836-62-1661
FAX  0836-62-1611
URL http://www.ube-yanagiya.co.jp/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
経済産業省「元気なものづくり中小企業300社」に認定された「株式会社ヤナギヤ」さんを訪問しました。 宇部市の元気企業紹介/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる